<< 東京都都心の永代供養墓のシンボルツリー | main | 工事でご迷惑お掛けしますが本日も永代供養墓のご案内中です >>
2013.03.07 Thursday

高輪の永代供養墓の中はこんなふうになっています

0
     

    高輪の永代供養墓「高輪庭苑」のお墓は、
    蓋を開けると上の左側のような感じになっています。

    家族タイプ(4人用)は、中板で仕切られた2重構造になっていて、
    上に2骨、下に2骨をお納めできるようになっています。

    小さい骨壷ではなく、一般的な大きさの骨壷で4人分お納めできます。


    実際に現地をご覧いただくと、
    「可愛らしい」とか「お花がいっぱいで明るい」といったようなご感想をいただきます。

    東京・港区の一角とは思えない、明るく静かな洋風庭園といった感じですね。

    こちらの家族タイプ「温」では、ご利用予定者全員の納骨が完了してから13年は、
    こちらの個別区画でご安置いたします。

    その後は、同じ建物内の納骨堂「和」に移され、
    さらに10年後にお寺の南側に建設中の合祀供養墓で永代供養されます。

    きょうは暖かいので、ご近所の方が徒歩で
    高輪庭苑のご見学に来てくださいっています(^-^)

    明日以降も暖かい日が続くようです。
    みなさんのご来苑を心よりお待ち申し上げております。
    コメント
    コメントする