<< 永代供養墓は安売りのお墓ではありません | main | 永代供養墓「高輪庭苑」にのぼり登場! >>
2013.03.17 Sunday

都心の永代供養墓の「駐車場完備」って?

0

     

    都心の永代供養墓の広告を見ると「駐車場完備」のマークが入っているところが
    たくさんありますが「完備」ってなんでしょう?

    条例などで、墓地や納骨堂には一定の数の駐車場設置が義務付けられているのですが、
    それをクリアしていることを「完備」と呼ぶのでしょうか?

    歴史的に墓地として使われてきたお寺境内の墓地には、
    こうした条例の駐車場の規制対象にならないこともあることから、
    それと差別化するためでしょうか?

    先日、都立青山霊園の広告に「駐車場完備」の記載を発見しました。
    「青山墓地は駐車場があるから、遠慮なく車で来てくださいね」
    とは、管理者はきっと考えていないはず。

    そんな謎を秘めたマークが「駐車場完備」です。

    もちろん、1台も駐車場がないのに、そんな記載をしたらいけません。


    ちなみに・・・
    道往寺「高輪庭苑」には、21台分の駐車場を備えています。

    外観は有料駐車場のため、
    「お墓参りなのに、お金とられるの?」と思われる方もいるようですが、
    ご安心ください。

    お墓参り、法要、葬儀をはじめ、お寺に御用で訪れる方は、
    無料でご利用できる駐車場です。

    安心して車でお越し下さい。

    ということで、駐車場完備のマーク、わたしたちも慣習に習い、
    使ってみることにします。


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック